商品の表示・非表示

WooCommerceには商品を非表示する設定が2つあります。

厳密には非表示とは違うのですが、分かりやすくするために、非表示という言葉を使用しています。

  • 公開状態を「非公開」にする
  • 「カタログの見方」で「非表示」にする

それぞれ、説明します。

下記画像の右側を見てください。

公開状態を「非公開」にする

ワードプレスの記事の非公開と同じです。ただ、WooCommerceでは、管理者としてログインした状態だと、商品一覧等に表示されます。

 

「カタログの見方」で「非表示」にする

商品一覧や検索結果からの表示を非表示にします。完全な非表示ではなく、一覧ページでの非表示となります。

 

ケーススタディ

  1. 公開状態を「公開」にしているのに、一覧ページに表示されない
    「カタログの見方」で「非表示」になってる可能性があります。カタログでの見方で「ショップおよび検索結果」を選択してください
  2. 非表示にしているのに、管理者ログインしていると、その商品が一覧ページに表示される
    管理者ログインしている場合は、公開状態を「非公開」でも商品一覧に表示されます。商品一覧でも非表示にしたい場合は、カタログでの見方で「非表示」にしてください。

 

表示のカスタマイズ

表示方法に関して、任意の設定も可能です。お気軽にお問い合わせください。

コメントする